スタッフブログSTAFF BLOG


大洲Kさま邸上棟工事~餅まき

晴天の中、大洲Kさま邸のフレーミング工事(上棟工事)が行われました。

 

am8:00

ツーバイシックス工法のフレーミング工事スタート!

まず、一階の壁を組み立てていきます。

 

 

am9:30

一階の床が完成、続いて二階の枠組みを組み立てていきます。

 

 

am11:00

二階の床パネルが完成。

 

 

am11:30

妻壁や二階内壁部分が組み立てられます。

 

 

 

お昼休憩。

何となくカタチになってきました。

 

 

 

pm1:30

ウッドデッキの屋根部分だけ柱と梁で組む在来工法。

プレカットされたベイマツ材を組み立てます。

 

 

リビングの吹き抜け部分に使われる飾り梁。

何と、20年近く前に大洲城復元工事をしたときに使われた木曽檜なんです。

年輪が密で、通常の檜に比べてかなりの重量があります。

当時の大洲城建築に携わったお父さんの計らいで、リビングダイニングの梁として生まれ変わります。

 

かなりの迫力!!!

 

 

 

pm2:30

垂木取付け。

 

 

pm4:30

餅まき開始!!

たくさんのお餅やお菓子が撒かれました。

来てくださった方々もとても喜んでくれたようで、久しぶりの餅まきに私たちも楽しませていただきました。

 

 

 

pm5:00

餅まき&上棟工事が終了。

 

大工さんたちと一緒に記念写真。

みんないい笑顔!!

 

 

 

日にちを変えてスタッドに一言書いてもらうミニセレモニーを行いました。

 

 

Kさま邸は、ラップサイディングと塗り壁を組み合わせた外壁が特徴の新しいタイプのサーファーズハウスで、まさにトータルハウジングトップが今推している小屋裏利用二階建ての「おしゃれな平屋シリーズ」です。

また、今ではめずらしい長いコーニッシュリターン、10寸急勾配の屋根、ツーバイシックス工法と在来工法を併用した構造、4つのドーマー・・・

外観だけでもワクワクすることばかりです。

 

 

今後の工事も無事に進むように、スタッフ一同さらにがんばります♪

 

 

 

 

 

 

< BUCK
見学やご相談の予約はこちら
家づくり相談会Mail form
メールはこちら
info@thtop.co.jp

トータルハウジングトップ

〒791-1106 愛媛県松山市今在家2-1-4
Copyright©2021 TOTAL HOUSING TOP Co.,Ltd.All right reserved.